【壱岐焼酎】壱岐の華株式会社

kura_06玄界灘に浮かぶ壱岐は魏志倭人伝にも紹介された歴史の島。豊かな実りの米と麦、そして大陸から伝わった技術により16世紀頃より麦焼酎が造られる。 初代長田嘉助は小倉の生まれ。若くして単身壱岐に渡り、明治33(西暦1900)年より伝統の麦焼酎造りを始めた。爾来、明治・大正・昭和・平成、そして初代・二代・三代・四代と時代は変わっても一本筋の通った品質を貫いている。 麦焼酎「壱岐の華」は常圧蒸留と熟成にこだわった華やかな香りとふくらみのある芳醇薫麗なる島の風土酒である。hp

 

 

kasuke_248 shouwa_248

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です