【壱岐焼酎】天の川酒造株式会社

kura_01天の川酒造のこだわりは「常圧蒸留」と「貯蔵」です。常圧蒸留では、水とアルコールの他に多くの種類の微量成分が留出します。 これが焼酎に複雑な香味を与え、酒質を構成する主要成分になります。このため原料の持つ香りやうまみが引き出され、焼酎の個性となります。蒸留された焼酎は、香味の調和を整えるため貯蔵し、熟成させます。 貯蔵により荒々しい欠点が除かれ、味わいは安定し、まろやかになります。天の川酒造はこだわりをもって、江戸時代から続く壱岐焼酎の伝統を守り続けています。hp

 

 

uhachi_248amanokawa_248

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です